CODE RUNNER 2014本選に秋田から行ってきたよー

– 更新情報 –
2014年12月7日0:36 表示崩れを修正。

秋田は突然の雪、しかも吹雪です。
こんにちは、コンちゃんこと佐々木です。

学生プログラミングマラソン「CODE RUNNER 2014」の本選に参加してきたので、そのことを書きます。

予選通過時の記事は→こちら、Twitterハッシュタグは #coderunner2014 です。

写真もあるよ!撮影許可取ってあるよ!(快諾ありがとうございました。)

________________________________________________________________________

11月30日(日)朝、夜行バスで新宿到着。

受付12:00-なので、それに合わせて秋葉原へ。

20141203run1

ここの5階、アキバホール。

ほぼ12時ジャストに5階に着いたはずなのにすでに受付前に10人くらいいらっしゃって、あら皆さん早い。

名札と交通費分のクオカードと参加賞のTシャツ(上のツイートの画像のやつ)をいただいてホール内へ。

20141201run2

ここで一斉にプログラミングするのか、すげー。
(オンサイト初めてです)

  20141130run3

席No.45は、右側が通路だったので、両端に人がいる席よりは開放感がありました。
耳栓は、実況の声を聞かずに集中するために配布されました。 自分はイヤホン派なので使用せず。
机上にお茶があった…直前に駅前の自動販売機で持ち込み用のお茶買ってたり^^; 

  20141130run4

机上の様子。 お茶の左に氷砂糖とチョコを用意。 右のソースコードの下にメモ用裏紙もあるよ。
周囲の方のノートPCが薄めでいいなーなんて思っていました。 自分のは3年くらい前のPCだし、こんなもんなのかな。 

  20141130run5

13:00、開会式。

  20141130run7

実況解説チームは、しゃべる時間と(参加者が集中できるように)しゃべらない時間を分けていました。 (中心付近ちょい黒いのはデジカメの不調です…)  

 

13:30、開始。
F5押して「本選問題」ボタン押しても同じページに戻ってくる…あれ?見れない?
近くにいた方がページソースから?リンク先をURL欄直入力で問題見ていたので、URLを教えてもらいアクセス。
結局、開始時間は人それぞれになった…。(←これあんまりよろしくないのでは…)

一番最初にやったことは、プロフィール文更新。 うまくいったので調子乗って文章長いものに置き換えようとしたらうまくいかず。 長さ制限あったのか分かりませんが、ここにちょっと時間かけてしまった。

あと、結構実況解説の音量が大きかったので、用意していた作業用BGMの再生開始とともに音量上げました。
作業用BGMは坂本真綾さんの「マジックナンバー<123!mix>」。 一番好きな曲でテンション上げていくスタイル。

…PCから聞いていたけど、ウォークマンから聞いたほうがPCの負担なくてよかったことに終わってから気づくなど。  

 

15:01

そういえば、このコンテスト、参加者もプログラミングしながらTwitterでいろいろつぶやけるんです(さすがに戦法つぶやくと他の人が有利になるのでそれはない)。
これって結構斬新ですごいことだと思うのですよ!!だから太字にしちゃった!!
たまにTwitter公式ページからハッシュタグ検索してTL追っていました。

ランキング、この頃は「60位台で終われれば上出来だなー」なんて思っておりました。

15:17 20141130run8

ちょっと休憩をとろう。
ステージの様子を撮ってみた。

3分後

綿犬さんの 「題名のない5周年記念メドレー」(sm24776895のmp3)に変更。 予選はこのメドレーで乗り切りました。
本選で聞いたら、なぜか42曲目だけ妙にハッ!ってなって意識がプログラムから曲に向いて、こころぴょんぴょんしました。

そういえば、持参した裏紙にメモっているところをカメラに撮られたかもしれません(カメラを意識しないようにはした)。
通路の隣の席なので撮りやすかったと思いますが、相当に汚い字だったので、あんなものをニコ生で放送してしまった(かもしれない)と思うと恐ろしい。。。  

 

16:30

終了。 下の画像は、終了数分前に最終更新したやつっぽい。 20141130run9

85位/93というボロボロっぷりでした。
「とりあえず召喚石使ってみる」作戦(アルゴリズム)は大失敗、問題文長くても我慢して全部読んでから作戦を立てよう、と教訓。

  20141130run10

…石のトレードのコードとか終了7分前に書き始めましたからね(ぇ
あと予選にはなかった外部ファイル(.txt)の読み込みをネットからのコピペで頑張ったり、JSON形式データのデコード方法メモってきたのに結局プレーンテキストを読みこむ方選択したり。
終了後、近くから「Excel使って~」って話が聞こえて、なるほどExcelでソートとかすれば良かったのか…ExcelならMOS Expert持っているしプログラミング歴よりExcel使用歴長いし…やられた、って感じでした。

  20141130run11

懇親会のテーブル案内。

  20141130run12

懇親会開始前の様子。 テーブルの上にあるのは… 

  20141130run13

ビールっぽい。
久しぶりに飲むかー。

未成年の方はソフトドリンクを飲んでいました。 というか未成年の方結構いた気がします。 20人くらい?←適当
群馬の商業高校生さんや、自分と同じく「夜行バスで来て夜行バスで帰る」兵庫・大阪近辺の方、たまたま近くにいらっしゃった協賛企業の方といろいろしゃべっていました。
名刺作っていって正解でした、名刺交換とか人生2回目くらいなので割と緊張。
AtCoder社長のchokudaiさんと初会話した!otaks21さんの後輩ってことを伝えた!  

 

帰りは東京駅近くの夜行バス乗り場から、秋田へ。
弱小プログラマでしたがなかなか楽しかったですよ!
次回開催まだかな…(開催されても予選通過できるか不明だが)。


実況解説のお三方。
きゃんちさんのツイートから。

参加者、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
またどこかでお会いしましょう!
(次は、CODE THANKS FESTIVAL 7日開催分に参加予定です。)

 

-リンク-
coderunner.jp
本選問題・ランキングがあります。

「CODE RUNNER決勝!|喜屋武ちあきオフィシャルブログ きゃんちまいんち! Powered by Ameba」
きゃんちさんのブログ。
ステージ上からの写真もあります。
銀PCのMac勢、黒PC勢が多かったみたい?

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メニューを閉じる